健診センター 健診センター

健診センター

健康診断

健康診断とは

労働安全衛生法で1年に1回以上定期的に実施が義務付けられている健康診断です。この健康診断には大きく分けて「一般健康診断」と「特殊健康診断」の2種類があります。当健診では法定健診で定められた項目以外にも様々な検査を追加していただき、社員みなさんの充実した健康管理をご提案することができます。

企業健診

法人契約を承っています。各会社、事業所職員の定期健康診断を実施します。
お気軽にご相談くださいませ。

各種健康診断

一般健康診断 ¥4320

定期的な健診におすすめ

概要説明 20,25,30歳、40歳以上が対象です。
検査項目 一般計測(身長、体重、BMI、ウエスト周囲径、肥満度)、呼吸器検査(胸部X線)、循環器検査(心電図、血圧、心拍数、中性脂肪、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、カリウム)、眼科的検査(視力測定、定)、聴力検査(聴力測定(1000Hz、4000Hz))、腎機能検査(尿蛋白、尿潜血、尿沈渣(尿蛋白、潜血陽性時のみ)

一般健康診断・雇入れ時 ¥8640

雇用時や定期検診におすすめ

概要説明 35歳、40歳以上の方が対象です。
検査項目 一般計測(身長、体重、BMI、ウエスト周囲径、肥満度)、呼吸器検査(胸部X線)、循環器検査(心電図、血圧、心拍数、中性脂肪、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、カリウム)、糖尿病検査(空腹時血糖、尿糖、ヘモグロビンA1c)眼科的検査(視力測定、定)、聴力検査(聴力測定(1000Hz、4000Hz))、貧血系検査(赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、血小板数、白血球数、白血球分類)、肝・胆・膵機能検査(総蛋白、アルブミン、AST、ALT、γGTP、LD総ビリルビン、アルカリホスファターゼ、血中アミラーゼ)、腎機能検査(クレアチニン、BUN、尿酸、尿比重、尿蛋白、尿潜血、尿沈渣(尿蛋白、潜血陽性時のみ))、腫瘍マーカー(CEA)、肝炎ウイルス(HBs抗原)、感染症検査(TP抗体、RPR、CRP)

特殊健康診断  組み合わせにより変動

概要説明 厚生労働省の指導推奨による有害物質を取り扱う社員やリスクの高い作業を行う社員に対する健康診断です。
検査項目 一般計測(身長、体重、BMI、ウエスト周囲径、肥満度)、呼吸器検査(胸部X線、肺活量、努力性肺活量、%肺活量、1秒量、1秒率)、消化器検査((食道、胃、十二指腸X線、腹部超音波、便潜血2日法))、糖尿病検査(空腹時血糖、尿糖、ヘモグロビンA1c)、循環器検査(心電図、血圧、心拍数、中性脂肪、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、カリウム)、眼科的検査(視力測定、眼圧検査、眼底検査)、聴力検査(聴力測定(1000Hz、4000Hz))、貧血系検査(赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、血小板数、白血球数、白血球分類)、血液型(ABO Rh(初回のみ))、肝・胆・膵機能検査(総蛋白、アルブミン、AST、ALT、γGTP、LD総ビリルビン、アルカリホスファターゼ、血中アミラーゼ)、腎機能検査(クレアチニン、BUN、尿酸、尿比重、尿蛋白、尿潜血、尿沈渣(尿蛋白、潜血陽性時のみ))、腫瘍マーカー(CEA)、肝炎ウイルス(HBs抗原)、感染症検査(TP抗体、RPR、CRP)

乳がん検診 40才代¥2,000 50才代¥1,500・子宮頸がん検診  ¥1,700

※神戸市内在住の方のみ
30代女性で、一度も検査を受けたことのない人におすすめ

概要説明 乳がんは30歳代から罹患率が上昇します。自覚症状がなくても、1年に1度は受けていただきたい検査です。
両方とも合わせて受けることも可能です。
検査項目 乳がん検診
問診、視触診、マンモグラフィ(40才代2方向、50才代1方向)

子宮頸がん検診
問診、視診、内診、細胞診(頚部)

一般健診に追加できるオプション検査

オプション検査項目

オプション検査項目 検査内容 料金(税込
乳がん、子宮頸がん検査 40~74歳までの偶数年齢の方が対象です。36歳・38歳の方は子宮頸がん健診のみ受診が可能です。どちらかのみでも受診は可能です。 3,500円
子宮体がん健診 - 12,500円
健診センターについてお問合わせはこちらまで
078-232-7519

(平日午前9:00〜午後5:15)

ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る